足の外科虎の穴

足の外科を生業とする整形外科医 小林勇人のホームページ

TEL.054-643-1230

〒426-8662 静岡県藤枝市水上123-1

2022年

三井アウトレットパーク木更津

先日神奈川の実家に帰省した際に、東京湾アクアラインを利用して三井アウトレットパーク木更津に行ってきました。台風14号が日本列島に接近中(鹿児島に上陸)でしたが、幸いこの日の房総半島は比較的穏やかでした。

最初に海ほたるに立ち寄り、シールドマシン(カッターフェイス)をバックに記念撮影しました。午前8時過ぎには海ほたるに到着していましたが、まあ首都圏からの車の多いこと… 早々に満車になっていました。間もなく外での写真撮影が困難となるほどの滝雨となり、タイミング的には大変ラッキーでした。ちなみに東京湾アクアラインの通行料金割引(普通車(ETC搭載車)800円)は、令和5年3月まで延長されるようです。

アウトレットでは長女のボディーバックと次男の財布を探していたのですが、適当な物が見つからなかったため1円も使わずに退散(笑)。急遽イオンモール木更津に場所を移動しました。さすがイオン、無事ボディーバック(紫)とadidasの財布(赤)をゲットし、フードコートで昼食後、早めに実家のある横須賀に戻りました。

海ほたるから千葉方面を望む… また来る日があるのかしら?

東日本大震災遺構

先日夏季休暇を利用して東日本大震災の震災遺構巡りに行ってきました。がきんちょらの震災学習というのが名目でしたが、現地でしか感じることができないリアルを知ることができ、私にとっても大変貴重な体験でした。 近い将来 に同じ規模の地震・津波災害が静岡でも起こると考えると恐ろしくなります。

仙台市立荒浜小学校
JR仙谷線野蒜(のびる)駅
石巻市立門脇小学校
石巻市立大川小学校
南三陸町防災対策庁舎
高田松原(奇跡の一本松)
高田松原ユースホステル
たろう観光ホテル(宮古市)
たろちゃんハウス(グリーンピア三陸みやこ)

小名浜市(福島)、石巻市(宮城)、宮古市(岩手)に宿泊して、最後は会津若松市(福島)に泊まって静岡に戻りました。4泊5日で延べ1,800km以上マイカーで走りました。

鶴ヶ城(会津若松市)

Steppin Burger

先日長女の塾の送迎に行った際に、ステッピンバーガー イトーヨカドー静岡店に行ってきました。前から気にはなっていたのですが、なかなか食べる機会がなくて… 。お味は大変よいですが、お値段がお財布にやさしくないので家族みんなで食べるのは厳しいかも。また何かの折に食べてみたいです。

磐田 vs 浦和 (0-6)

先日台風8号が東海地方に接近する中、袋井市のエコパスタジアムで開催されたジュビロ磐田vs 浦和レッズの試合を観に行ってきました。18時30分に試合開始の予定でししたが、台風による暴風雨の影響で正式に開催が決定したのは当日の昼12時でした。台風の進路の東側となる関東地方では、開催予定だったJ1~J3の7試合が中止となったようです。さすがの人気スポーツも台風には勝てません。今年観戦したJ1の3試合はすべて大雨だったので、今回は小雨程度で風もほとんどなく、しかも運良く開催していただけたのでラッキーでした。

今回は男組3人で観戦となりました。終業後に藤枝市内の職場でピックアップしてもらい、エコパで下してもらったら、サッカーに興味のない女子組は袋井のイオンで時間を潰したようです。それにしても浦和の応援団の多いこと… 。旗、横断幕の数は明らかにホームの磐田より多かったです。

で、結果は0-6と磐田のホームゲームにもかかわらず、ワーストタイの失点で敗戦という厳しい結果でした(翌日に監督が解任されたようです… )。後半に0-5となった時点で磐田サポーターの一部が帰り始め、6点目が入るとさらに帰宅者が増えました。残念ながら、素人目に見てもなぜ磐田がなかなか勝てず、残留争いに終始しているかが分かるゲーム内容でした。この日は磐田が大敗してヴィッセル神戸が勝ったため、磐田は最下位の18位に後退、残りの試合でなんとか無条件で残留可能な15位まで上がって欲しいところです。

23時30分頃に帰宅したところ、末っ子が玄関先でしくしく泣いているので、「ジュビロが負けてJ2に落ちるから悲しいの?」と訊いてみたところ、「足いたい… (>_<)」とのことで、速攻でお風呂に入れて足を揉んであげました。

次戦は多分10/1の静岡ダービーでしょうか? 最後のJ1静岡ダービーとならんことを願ってやみません。

兵馬俑と古代中国

先日静岡県立美術館で開催された「兵馬俑と古代中国」に行ってきました。日中国交正常化50周年記念イベントの一環のようです。私はあまり中国史に詳しくないですが、ずらっと並んだ中国から来たオジサンたちは圧巻でした。どんだけお金がかかっているのやら… 。予約優先性もあり、当日は日曜日でしたがさほど混むことはなく、ゆっくりと展示を観ることができました。これで大人1,500円(高校生以上は800円、中学生以下は無料)はかなりお得だと思います。我が家のがきんちょ3名は誰も興味なし… タダで良かったです。

美術館・博物館はどこも写真撮影禁止と思っていましたが、今回はフラッシュ禁でしたが撮影はOKでした。中国の国宝にあたる一級文物も多数含まれており、撮影フリーなのは意外でした。撮影を許可した方が来場者が増えるのか、はたまた50周年の大盤振る舞いなのか、どちらでしょうかねぇ。

遠方のため今後もなかなか中国に行く機会はなさそうですが、今回地元静岡で中国の世界文化遺産を観れて大変良かったです。

中国から来たオジサンたち
皆さん転ばないよう、足元にお気をつけてお帰りください

スズキ歴史館・はま防~家

先日浜松市にあるスズキ歴史館とはま防~家(はまぼ~や)に行ってきました。私は今までにススキ車に乗ったことがなく、あまりスズキ自動車そのものに興味がなかったのですが、改めて地元の巨大企業の歴史を学べて大変有意義な時間を過ごせました。我が家のがきんちょらも初めは乗り気ではなかったですが、いざ入ってみるとめちゃ食いつきがよく、大人も子供も楽しく学べるおすすめの施設です。

自動車生産ラインのデモンストレーション
歴代のスズキ自動車とバイク

はま防~家(はまぼ~や)は2017年統合により閉校した 浜松市立北小学校 を改修し、浜松市の防災学習センターとして活用されています。この手の施設の目玉である起震車(地震の揺れを体験する装置)はありませんが、地域の防災を改めて考えるには大変良い施設です。この日も夏休みの自由研究のために来たと思われる、小学生を連れた親子連れが数組いました。備えあれば憂いなし… ですが、コロナ禍の災害だけは勘弁してほしいですね。

旧浜松市立北小学校

清水 vs 浦和 (1-2)


先日J1残留崖っぷちの清水エスパルスを応援しに、大雨の中IAIスタジアム日本平に行ってきました。前回に引き続き、今回も警報級の大雨の中での試合… 対戦相手は好調の浦和レッズでした。レッズの関係者の皆さんも足元の悪い中、はるばる静岡までご苦労様です。

で、肝心の試合ですが、1-2で負けました。私はサッカーにあまり詳しくないですが、ホームゲームなのに”圧力”があまり感じられない… 逆にレッズの方が”圧”で勝っている印象でした。エスパルスの2連勝とJ2陥落の危機脱出を期待して今回は総出で応援に行きましたが、勝ちきれず残念な結果でした。元々サッカーに興味のない女子2名は大雨に耐え切れずハーフタイムで退場、男子3名で最後まで応援しました。末っ子はJ2陥落を憂いて半泣き… 。残り10試合ちょいで巻き返しを期待したいところです。

翌日はエスパルスドリームプラザ近くのS-PULSE STOREで男子3名分のユニホームを購入し、次回の観戦(多分10/1静岡ダービー?)に備えました。近々ブラジルからピカチュウ選手も来るみたいなので、エスパルスの復調に期待したいところです。現状では17位、18位と厳しいですが、エスパルスもジュビロもなんとかJ1に残留してほしいですね。

東海大学海洋科学博物館・自然史博物館

先日静岡市三保にある東海大学海洋科学博物館・自然史博物館に行ってきました。1970年に開館した水族館は50年以上が経過し、2023年3月末で自然史博物館とともに閉館するようです。老朽化で改修が困難というのが主な理由のようです。静岡人になって17年となりますが、今回の来館でかれこれ6回目、多分最後となるはずです。イルカなどによる海獣ショーのない地味な水族館ですが、家族連れには最適な地元の穴場でした。

地元にこんないい感じの施設があるのに、なぜか静岡市内の幼稚園や小学校の遠足はどうしても三津シーパラダイスや淡島マリンパークに行ってしまう… 。近すぎて特別感がないからでしょうか。展示内容はかなりしっかりとしてはおりますが、残念です。

今回は最後の訪問のつもりだったので、がきんちょらも飽きずに最後のお土産までしっかりと水族館・博物館を堪能し、「ありがとう」の気持ちで見学を終えました。さすがに6回も来ると多少の情は沸きます。閉館後は教育施設?となるようですが、今後とも有効利用されることを願っております。

JOSKAS-JOSSM 2022

先日札幌コンベンションセンターおよび札幌市産業振興センターで開催された第14回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(KOSKAS) &第48回日本整形外科スポーツ医学会学術集会(JOSSM)に参加してきました。富士山静岡空港から新千歳空港にFDAで向かいましたが、まだコロナ禍で国際線が再開していないせいか空港は割と閑散としていました。この時期の北海道はベストシーズンのはずなのに、水曜日から金曜日まで天気が悪く折り畳み傘が大活躍している… 。最終日の土曜日は晴れましたが、これがまた急に暑くなって😥という感じでした。

本学会は日本スポーツ協会公認スポーツドクターの更新研修に指定されているため、今回はるばる静岡からやってきました。静岡市から空港まで車で約40分、飛行機に乗ってしまえば新千歳まではあっという間です。めったに行かない札幌と那覇に行く時だけ、富士山静岡空港の有難みを感じます(新幹線の空港新駅は要らない派です)。

数年前から言われていましたが、2023年からJOSKASは日本膝学会(JKS)に、JOSSMは日本スポーツ整形外科学会(略称?)に名称を変更するようです。また日本膝関節学会、日本股関節学会、日本人工関節学会のofficial journalとしてJournal of Joint Surgery and ResearchをElsevier社から2023年に発刊するとのことでした。なんだかアメリカとクリソツの展開になってきた。第1回日本膝関節学会ってどうなのかしら。私の今は亡きボス(腰野富久Prof)が2000年に日本膝関節研究会と東京膝関節研究会をくっつけて第1回日本膝関節学会をパシフィコ横浜で開催したような… 絶対に忘れられない思い出(教授の鞄持ちと学会場でS先生に酷く叩かれた… )なので間違いないはず (笑) 。

肝心な学会の方は普段あまり勉強する機会が少ない上肢のスポーツ障害に関する講演を中心に聴講いたしました。15年以上前に専門医試験で勉強したはずですが、ほとんど忘れてしまっていることもあるので今回大変勉強になりました。会長講演で”Publish or Pelish”がTake Home Messageとなってたのも印象的でした。ということで最後のJOSKASとJOSSM、とても思い出深い学会となりました。

藤枝 vs 沼津 (3-1)

先日藤枝市総合運動公園で開催された藤枝MYFC vs アスルクラロ沼津のJ3静岡ダービーに行ってきました。MYFCのホームゲームという形でしたが、沼津の応援も非常に多く、ほぼサポーターの数は半々という印象でした。何気に沼津側のサポーターの前に藤枝平成記念病院の広告があったりして… MYFCのシルバーパートナーだったことは、在籍16年の私も知りませんでした(笑)。

試合はMYFCが先制し、前半を1 – 1で折り返し、後半に2点追加して3 – 1で快勝し、J3の7位から5位に浮上したようです。ジュビロ磐田、清水エスパルスとスタジアムで観た2試合はいずれもホームで勝ちきれなかったので、今回初めて気分よく試合会場を後にすることができました。

この日は5月末にもかかわらず雲一つない快晴で非常に暑く、選手たちは脚が攣りまくって本当に大変のようでした。うちの女子1名も軽い熱中なのか、途中気分が悪いと言っていたし… 。どうも太鼓の響きとアナウンサーの声が苦手のようです。 次からは耳栓を用意することにします。

藤枝市総合運動公園は2002年のワールドカップの際に、セネガルの事前合宿地として使用されたのが発祥のようです。私は当時横浜市民だったのでよく知りませんが、20年経った今もレガシーとして競技場が使われているのはうれしいことです。現在バックスタンドに屋根を設置すべく工事が行われていますが、いつの日かMYFCがJ2に上がれることを願っております。あっ、ちなみに私は静岡市民ですが、職場は藤枝市です(爆)。